風俗への誇

くびれがないのが逆に良かった

最近の風俗嬢はみんなそれなりにスタイルが良いので、くびれのある風俗嬢なんて珍しくもないですよね。でもこの前の風俗嬢は、決して太っている訳じゃないんです。ちょいポチャでもないし、普通に細いなって思ったものの、くびれがなかったんです。まだまだ寸胴というか、そのうち女の子らしい体になってくびれも出てくるんでしょうけど、まだくびれがなかったんですよ。でもそれが逆に興奮しました。何となくですけど、くれびって大人の象徴のようなものじゃないですか。だからくびれがない風俗嬢とのプレイはまだまだ大人になり切れていない女の子とのプレイのように思えたんですよ(笑)それで精神的にかなり興奮したのかなって思いますね。とにかくあんなプレイを楽しめるとは思っていなかっただけに、自分の中でですけど、彼女とのプレイはとても楽しめました。次に会ったらくびれが出来ているかもしれませんけど、願わくば、まだくびれがない方が良いなって(笑)

スタイルだけで勝負出来る子

あのスタイル、相当ハイレベルなんじゃないかなって思いますよ。あのくびれ、そして巨乳。顔だって悪くないんです。彼女はスタイルだけでも十分に勝負出来る風俗嬢だと思うんですけど、でも彼女はそうじゃなかったんです。それは男としてはとっても嬉しい事ですけど、彼女は丁寧なプレイを心掛けてくれる女の子だったんですよね。つまり、彼女は風俗嬢として何もかも揃っているってことですよ。だって普通は何か一つだけでもあれば十分じゃないですか。その中の二つだけでも揃っていたら十分に「当たり」と言っても良いと思うんです。それがです。彼女はいろいろなものが揃っていたんです。だから彼女を指名して本当に良かったなって思いましたね。むしろその時のプレイが大きな基準になるというか、自分の風俗の満足のハードルをかなり高くしちゃったんじゃないかなって思いもありますよね(笑)彼女を知らなければ、もっと低いスペックの風俗嬢でも満足出来たんですし。